スーパーホテルで働くベンチャー支配人の情報メディア

充実の内容で未経験でも安心♪支配人候補生 初期研修の様子をレポートします

皆様、こんにちは!
本日も「ふたりごと」をご覧いただきありがとうございます。
だいぶ蒸し暑くなってきましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか?

今回は面接を見事突破された支配人候補生の皆さまの初期研修をレポートいたします。

支配人候補生の初期研修は、本社で3日間かけて行います。
スーパーホテルの基礎をしっかり学び、身につけた上で研修店舗に入り実際にお客様の前で接客をしていただきます。
初期研修で学ぶ内容について詳しくご紹介します。

スーパーホテルの歴史、コンセプトとは?

1日目は、スーパーホテルが大切にしている理念や支配人としての心構えとSDGsの取り組みについての研修です。

公式ホームページにも当社が行っているSDGsの取り組みが紹介されていますが、研修では、さらに詳しく専門部署の担当者が解説しています。

1日目は座学が中心で、皆さん初日ということもあり緊張しつつ真剣に参加されていました。

スーパーホテルのおもてなし

2日目は、接客の基本、スーパーホテルが大切にしてる日常の感動のおもてなしについての研修です。

動画を見ながら感動のおもてなしのポイントや大切さを学んでいただきました。

写真はお辞儀の角度を確認、練習している様子です。
お辞儀もお客様との状況に合わせて角度を変えます。

初日は緊張していた候補生の皆さんも、2日目は積極的に手を挙げたり発言や質問したりする姿が増えてきました!

午後からは館内のご案内の練習です。
皆さん、伝える内容を覚えるのに精一杯の様子。
練習するうちに内容は覚えられても、次は言葉遣いや笑顔、アイコンタクトに苦戦するペアが続出していました。
館内案内の練習は次の日までの宿題となりました。

朝食とチェックインの練習

3日目は、午前中は朝食のおもてなしについての研修を行いました。
動画を見ながらお客様に気持ちよく朝食時のおもてなしを学びました。

午後からは、チェックインの練習です!
館内のご案内と違い、パソコンを操作しながらお客様に接客をするのはさらに難しく、皆さんも余裕がなくなってくるのか時折険しい表情で取り組んでいました。

実際にお客様の前では笑顔でフロントに立ってチェックインをできるようひたすら何度も練習です。

未経験でも安心の充実の研修内容

内容の濃い3日間の研修もあっという間におしまい。
次は研修店舗に入り、実際にお客様の前で接客デビューです!

3日間という短い期間ではありますが、研修店舗での実践前には、本社で集合研修を行い、しっかりと基礎を学ぶ機会を設けています。
こうした充実した研修を行っているからこそ、接客業未経験の方でも安心してスタートしていただけます。

まずは説明会でお待ちしております

スーパーホテルでは、支配人、副支配人を募集しております。
スーパーホテルのベンチャー支配人制度に興味をもたれた方は、ぜひ説明会から参加してみてください。